AndroidやWindowsから接続できない

SoftEther VPN に関するご質問はこのフォーラムにお気軽にご投稿ください。
Post Reply
SONY1123
Posts: 1
Joined: Wed Mar 06, 2019 3:37 pm

AndroidやWindowsから接続できない

Post by SONY1123 » Wed Mar 06, 2019 4:08 pm

初歩的な問題で申し訳ありません。
RaspberryPi(Raspbian Stretch)にてSoftEther VPNをマニュアルどおりに置き、Windowsの管理ツールから設定し、ローカルブリッジ設定では仮想HUBとwlan0をブリッジしました。(なおeth0も接続しています)RaspberryPiのファイヤーウォール(443/TCP,992/TCP, 1194/TCP, 5555/TCP, 500/UDP, 1701/UDP, 50)を開放しました。
Android7.1.1より接続してみると、接続中のあと失敗しましたと出ます。サーバーのログを見ると、

Code: Select all

L2TP PPP セッション [183.76.47.190:1701]: DHCP サーバーから IP アドレスを取得しようと試行しています。
L2TP PPP セッション [183.76.47.190:1701]: DHCP サーバーからの IP アドレスの取得に失敗しました。PPP の通信を受諾するためには DHCP サーバーが必要です。仮想 HUB の Ethernet セグメント上で DHCP サーバーが正しく動作しているかどうか確認してください。DHCP サーバーを用意することができない場合は、仮想 HUB の SecureNAT 機能を用いることもできます。
L2TP PPP セッション [183.76.47.190:1701]: VPN クライアントの IP アドレスがまだ決定されていないにもかかわらず、VPN クライアントが通信を行おうとしました。
L2TP PPP セッション [183.76.47.190:1701]: PPP プロトコルエラーが発生したか、または PPP セッションが切断されました。
[HUB "RaspberryPiHUB"] セッション "SID-[[ID名]]-[L2TP]-3": セッションが終了しました。統計情報は次の通りです。合計送信データサイズ: 8230 バイト, 合計受信データサイズ: 1320 バイト
コネクション "CID-3" は理由 "VPN セッションが削除されました。管理者がセッションを切断したか、クライアントから VPN Server への接続が切断された可能性があります。" (コード 11) で終了しました。
コネクション "CID-3" が終了しました。
クライアント (IP アドレス 183.76.47.190, ポート番号 1701) との間のコネクションは切断されました。
とあり、DHCPサーバーが使えないようですが、実際ルーターがあるので割り振られるはずでは?となり行き詰まっています。よろしくおねがいします。

cedar
Site Admin
Posts: 1132
Joined: Sat Mar 09, 2013 5:37 am

Re: AndroidやWindowsから接続できない

Post by cedar » Thu Mar 07, 2019 9:18 am

不正な傍受を防ぐために、無線LANのドライバの中には自分宛てのパケット以外を遮断するものがあるようです。
そういったドライバを使用していないか確認してみてください。

具体的には、ローカルブリッジした仮想HUBにブロードキャスト以外のパケットが届いているか、あるいは、パケットキャプチャソフトで自分宛て以外のユニキャストを受信できているかなどです。

Post Reply