SecureNATの仮想DHCPサーバでリモート端末へ次回以降のVPN接続時のIPアドレス払い出しを固定したい

SoftEther VPN に関するご質問はこのフォーラムにお気軽にご投稿ください。
Post Reply
hiro-gj
Posts: 23
Joined: Thu Mar 14, 2019 2:10 am

SecureNATの仮想DHCPサーバでリモート端末へ次回以降のVPN接続時のIPアドレス払い出しを固定したい

Post by hiro-gj » Thu Apr 18, 2019 4:04 am

皆さまこんにちは

SoftEtherVPN Server 4.29 b 9680

(やりたいこと)
 VPN接続が確立されてDHCP払い出しが行われたリモート装置に対して、
 次回以降のVPN接続時にDHCPが払い出すIPアドレスを固定したい。

※例えばSecureNATの仮想DHCPサーバでの「MACアドレスフィルタ」ができるか等。

ご確認よろしくお願いします。

cedar
Site Admin
Posts: 1201
Joined: Sat Mar 09, 2013 5:37 am

Re: SecureNATの仮想DHCPサーバでリモート端末へ次回以降のVPN接続時のIPアドレス払い出しを固定したい

Post by cedar » Thu Apr 18, 2019 10:03 am

仮想DHCPサーバー機能では、設定ファイルにMACアドレスを記憶していないためIPアドレスの固定はできません。
しかし、クライアントが前回のIPアドレスを記憶していて要求してきた場合には、そのアドレスが払い出されていなければ割当可能です。

また、別途 MAC アドレスとの対応を保持できる DHCP サーバーソフトを VPN 接続して利用することで、固定された MAC アドレスを持つクライアントであれば、実現可能です。
ただし、PPP を利用する L2TP などのプロトコルでは、クライアントの MAC アドレスが存在しないため、この方法は使えません。

hiro-gj
Posts: 23
Joined: Thu Mar 14, 2019 2:10 am

Re: SecureNATの仮想DHCPサーバでリモート端末へ次回以降のVPN接続時のIPアドレス払い出しを固定したい

Post by hiro-gj » Fri Apr 19, 2019 1:52 am

cedarさん

仕様のご回答ありがとうございました。

Post Reply