netplanでのtapの記述法

SoftEther VPN に関するご質問はこのフォーラムにお気軽にご投稿ください。
Post Reply
hidesan
Posts: 8
Joined: Sun Nov 26, 2017 3:58 pm

netplanでのtapの記述法

Post by hidesan » Sat Apr 20, 2019 3:30 am

ifupdownでtapをつないで、ローカルにアクセスできるようにしております。
この状態でubuntu18.04でも安定して繋げております。
しかし、ubuntuは全面的にnetplanに移行してしまいましたので、下記のinterfaceを何とかnetplanで記述しようと考えております。
が、なかなかうまくいきません。下記のnetplanの書き方ですと、外部との通信も全くできなくなってしまいました。

起動後に、rc.localで

Code: Select all

/sbin/brctl addif br0 tap_softether
でつなぐことも考えましたが、できるならnetplanで全部記述いたしたく、成功事例を教えていただけませんでしょうか?

(テストで書いてみたnetplan)

Code: Select all

network:
  ethernets:
    eno1:
      dhcp4: false
    tap_softether:
      dhcp4: false
  bridges:
    br0:
      interfaces:
        - eno1
        - tap_softether
      dhcp4: false
      addresses:
        - 192.168.0.40/24
      gateway4: 192.168.0.1
      nameservers:
        addresses:
          - 8.8.8.8
      optional: true
  version: 2
(netplanをいったん削除してifupdownに戻した状況では成功しております。)

Code: Select all

bridge name     bridge id               STP enabled     interfaces
br0             8000.5e7fae5a490d       no              eno1
                                                        tap_softether

Code: Select all

source /etc/network/interfaces.d/*

# The loopback network interface
auto lo
iface lo inet loopback

# The primary network interface
auto eno1
iface eno1 inet manual

auto br0
iface br0 inet static
address 192.168.0.40
gateway 192.168.0.1
netmask 255.255.255.0
dns-nameservers 8.8.8.8
bridge_ports    eno1 tap_softether
bridge_stp      off
bridge_maxwait  0

# This is an autoconfigured IPv6 interface
iface eno1 inet6 auto

Post Reply