VPN ClientのCPU負荷について

SoftEther VPN に関するご質問はこのフォーラムにお気軽にご投稿ください。
Post Reply
kurara
Posts: 1
Joined: Thu Apr 23, 2020 10:35 am

VPN ClientのCPU負荷について

Post by kurara » Thu Apr 23, 2020 11:04 am

Window10にPacketiXVPNClientをインストールして様々なVPNサーバーに対してVPN接続しています。
その中で、ローカルブリッジをしている仮想HUBに接続したときだけvpnclient_x64.exeのCPU使用率が大幅に上がる現象があります。

ローカルブリッジしていない仮想HUBに接続したときはCPU使用率が0%近くを推移しているのに、ローカルブリッジしているHUBに接続したときは、CPU使用率が25%~30%近くまで上がります。

VPNサーバー側の問題かとも思いましたが、別のVPNサーバーでローカルブリッジしているHUBに接続しても同じ状況です。
VPNサーバーは同一でもローカルブリッジしていないHUBに接続時は、CPU使用率は上がりません。
(このVPNサーバーは2つともに私がセットアップしているので、何か設定に不備がある可能性も否めませんが。。)

このような現象に遭遇して、解決した方いらっしゃいますでしょうか?

よろしくお願い致します。
------------
使用しているOSなど
■VPNClient
 Window10 pro 64bit バージョン1903
 PacketiX VPN Client Build 9745

■VPNServer
 Version 4.28 Build 9669

cedar
Site Admin
Posts: 1408
Joined: Sat Mar 09, 2013 5:37 am

Re: VPN ClientのCPU負荷について

Post by cedar » Fri Apr 24, 2020 5:30 am

異常に VPN の通信量が多くなっていないでしょうか。
ローカルブリッジ先のネットワークからブロードキャストなどのパケットが大量に届いている可能性があります。
逆に、インターネットへの接続にローカルブリッジ先のデフォルトゲートウェイが使用されていて、暗号化などのための負荷が生じている可能性も考えられます。

Post Reply