同一PCで動作しているVPN CLIENTとVPN SERVER間でVPN接続時、RemoveDefGwOnDhcpForLocalhost を 1にしても、仮想LANカード設定情報のIPV4デフォルトGW,DNS サーバ欄が空白にならない

SoftEther VPN に関するご質問はこのフォーラムにお気軽にご投稿ください。
Post Reply
hiura
Posts: 98
Joined: Wed Mar 10, 2021 1:56 am

同一PCで動作しているVPN CLIENTとVPN SERVER間でVPN接続時、RemoveDefGwOnDhcpForLocalhost を 1にしても、仮想LANカード設定情報のIPV4デフォルトGW,DNS サーバ欄が空白にならない

Post by hiura » Wed Nov 24, 2021 10:57 am

同一PCで動作しているVPN CLIENTとVPN SERVER間でVPN接続時、VPN SERVERの仮想 HUB 拡張オプションRemoveDefGwOnDhcpForLocalhost を 1にしても、仮想LANカード設定情報のIPV4デフォルトGW、DNS サーバ欄が空白(未設定)にならない。
(VPN SERVERの仮想 HUB 拡張オプションRemoveDefGwOnDhcpForLocalhost を 1にしても、DHCP応答 パケット内のデフォルトGWとDNS サーバデータが削除されない。)

仮想 HUB 拡張オプションRemoveDefGwOnDhcpForLocalhost を 1にすると、DHCP応答 パケット内のデフォルトGWとDNS サーバデータが削除されるものと理解していますが、実際はされません。なぜなんでしょうか?。

本ケースは、以前POSTした時の回答(下記)に該当すると思われますが:
プログラム上では、VPN Server が動作するホストに接続されたネットワークカードの MAC アドレスが DHCP クライアントの MAC アドレスと一致しているときだけ削除の処理が動作するようになっているようです。
viewtopic.php?f=15&t=66844&p=93504#p93504

Code: Select all

テスト用物理ネットワーク構成図

                 物理LAN                                物理LAN
                    |                                   |
ONU-----BL900HW-----|-----WX3000HP(ルータ、DHCPサーバ)------|-----------------PC2:VPN SERVER&VPN CLIENT /WIN10 HOME
                    |                                   |              (LOCAL BRIDGE)
                                                                      

Code: Select all

テスト用論理ネットワーク構成図
                        拠点B                                   拠点B
                        PC2:VPN CLIENT                          PC2:VPN SERVER 

			仮想LANカード ++++++++> IPV4 接続 ++++++++> 仮想HUB
                                                                      | (ローカルブリッジ)
      	                                                        ETHERNET ADAPTER
                                                                      |
			                                       -------------物理LAN
                                                                      |
                                                                WX3000HP(ルータ、DHCPサーバ)
                                                                      |
        仮想LANカードにIPV4デフォルトGW,DNS サーバが設定される!
拠点B:
PC2:VPN Server (VER4.38 BUILD9760)in WIN10 HOME
PC2:VPN Client (VER4.38 BUILD9760)in WIN10 HOME
ローカルブリッジ設定(ブリッジ先ETHERNET デバイスは同一のETHERNET ADAPTER)
物理LAN上にDHCPサーバ有
PC2:ETHERNET ADAPTER をWIRESHARKでキャプチャー

BL900HW設定:
BL900HW/IPV6アドレス配布[RA:プレフィックス配布 DHCPv6:プレフィックス/IPv6アドレス配布]
BL900HW/IPV4アドレス配布[DHCPサーバ機能:使用する,IPアドレス/ネットマスク:192.168.0.1/ 24]

WX3000HP設定:
WX3000HP/動作モード[ローカルルータ]
WX3000HP/IPV6アドレス配布[DHCPv6サーバ機能:使用する(Stateless)]
WX3000HP/IPV4アドレス配布[DHCPサーバ機能:ON,リースタイム(時間):0,DHCP割当アドレス:192.168.10.101 - 192.168.10.200]
WX3000HP/ポート開放[IPV4:NAT/TCP443ポート,IPV6:パケットフィルタ/TCP443ポート通過]

Post Reply